食べる

大阪・福島にタルト専門店 開店から3カ月でタルト1500個完売

店内で作業をする様子

店内で作業をする様子

  •  

 大阪・福島にテークアウトのエッグタルト専門店「イエローラボ」(大阪市福島区福島1、TEL 06-6940-6942)がオープンして3カ月がたった。

店内で焼き上げる様子

 「半熟たまごタルト」を主力に、3種類のタルトを販売する同店。4月1日のオープン初日から3日間はタルトを一日限定300個で販売したが、数時間で完売した。3カ月たった現在、累計1500個以上を売り上げている。

[広告]

 「半熟たまごタルト」は、鹿児島産「ちらん鷄」の卵黄のみを使ったクリームをパイ風生地に流し込み、店内で焼き上げる。表面部分がへこんだ形状が特徴的なエッグタルトだが、同商品は冷めても表面が盛り上がっており、半熟たまごのようにクリームがあふれ出るのが特徴。たまごの味を強調させるため、甘さは控えめにしているという。

 ソースにビターチョコレートを加えた「半熟チョコたまごタルト」、クリームチーズを練り込み、レモンピールを添えた「半熟チーズたまごタルト」(以上、270円)も用意する。「地元の主婦や仕事帰りの会社員が、おみやげとして購入されることが多い」と店長の副島愛里さん。タルトのほか、和歌山県産レモンを蜂蜜に漬けこんだ「熟成レモネード」(197円)を販売する。

 副島さんは「パイ生地やクリームなど、一から勉強して数カ月かけて完成した。今後は季節ごとの限定の味に挑戦したい」と意欲を見せる。

 営業時間は11時00分~19時。