天気予報

13

6

みん経トピックス

大阪に「スモーガスバーグ」北新地にカニ料理専門店

阪急うめだに「3月のライオン」テーマの期間限定カフェ 作中の「フクフク」料理再現

阪急うめだに「3月のライオン」テーマの期間限定カフェ 作中の「フクフク」料理再現

「あかりおねいちゃん特製甘やかしうどん」

写真を拡大 地図を拡大

 阪急うめだ本店4階の「チアーズ カフェ&ダイニング」(大阪市北区角田町8、TEL 06-6313-1573)で10月25日、アニメ「3月のライオン」をテーマにした期間限定カフェ「3月のライオンダイニング」が始まった。

川本家の猫をイメージした綿菓子ドリンク

 アニメ第2シーズンの放送開始に合わせて開く同店。原作は、2007年に「ヤングアニマル」で連載が始まった将棋を題材にした漫画。店内は、BGMや壁面に飾った複製原画などでアニメの世界観を演出。全7種の同店限定グッズも販売する。全3種のうち1種ランダムで進呈するランチョンマットの来店特典も。

 オープン初日は50代~60代の夫婦が中心に来店。20代~30代女性の利用を予想していたが、「今年の将棋ブームの影響ではないか。幅広い層から関心を集めていて、うれしい驚きだった」(担当者)という。

 フードメニューは、料理が得意なキャラクター・川本家の長女「あかりさん」の料理を再現。提供するのは「あかりさんがれーちゃんの為に作った”たまごおかゆ”」(1,166円)、「あかりおねいちゃん特製甘やかしうどん」(1,382円)、「豚バラのせ丼」(1,706円)の3種類。

 そのほか「三日月堂ふくふくだるまアイス」(1,058円)や、「みつ豆~けっきょく全部のっけ~with磯辺焼」(1,382円)のスイーツメニュー2種に合わせ、「クルミお汁粉ミルクラテ」(842円)、川本家の猫・シロちゃんをイメージした綿菓子ドリンク「シロちゃんの梅シロップソーダ」(1,058円)のドリンクメニュー2種を提供する。

 「漫画を開くと涙が出る」というほど熱狂的ファンの藤村聡美さん(大阪市在住)は「フードメニューは、どの料理もボリュームがある。これなら『フクフク』になれますね」と漫画になぞらえて太鼓判を押した。

 営業時間は10時~20時(金曜・土曜は21時まで)。11月28日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

阪急うめだ本店9階催場で11月22日、東北地方の食材を集めた「美味・滋味 豊かに 東北物産展」が始まった。各県のお酒も販売。各県のお酒も販売。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング