天気予報

30

19

みん経トピックス

梅田で勇者ヨシヒコ企画展梅田に国産牛焼肉食べ放題

梅田にアジア料理専門店「アジアンスパイス」 「マーライオン」付き個室も

梅田にアジア料理専門店「アジアンスパイス」 「マーライオン」付き個室も

茶色に統一された外観

写真を拡大 地図を拡大

 梅田に7月6日、アジア料理専門店「アジアンスパイス」(大阪市北区堂山町16、TEL 06-6360-6011)がオープンした。運営はハッシン(浪速区)。

「マーライオン」がいる個室

 タイ・ベトナム・インドネシア・シンガポールなどアジア各地域の料理を集めた同店。店舗面積は約218平方メートル、席数は1階=67席、2階=58席。「自然との調和」をテーマに、外観と内観は茶色に統一し、壁面やテーブルの仕切りを植物で覆う。鳥かご風のランプや、「マーライオン」付き個室など、印象的な内装にこだわったという。

 フードは約80種。「シンガポール海南(はいなん)チキン」(518円)や「鮮魚のトムヤム煮」(1,382円)などのエスニック料理や、「薪(まき)焼き」の製法を使った肉料理「牛サーロインの薪焼きグリル」(950円)など。ドリンクはアジア圏を中心に10カ国から集めたビール(12種、626円~)や、「シンガポールスリング」(410円)など約100種をそろえる。同店オリジナルの「スパイスカクテル」(3種、626円~)も。

 客単価は2,800円~3,000円。販促企画部の加藤優輝さんは「いろいろな国の料理食べて、多国籍文化を身近に感じて楽しんでほしい」と話す。

 営業時間は11時30分~翌5時。

グローバルフォトニュース