食べる 買う

大阪のハラミ店「北新地はらみ」に完全予約制の「別邸」 北新地に3号店

オーナーの服部融快さん

オーナーの服部融快さん

  •  

 大阪・北新地に7月18日、完全予約制のハラミ専門店「北新地はらみ 別邸」(大阪市北区堂島1、TEL 06-4256-8505)がオープンした。運営はプレミアム(中央区)。

「北新地はらみ 別邸」の外観

 2017年7月に1号店を北新地にオープンし、今年3月に2号店「天満店」をオープンした同店。イタリア料理店「ポンテベッキオ」で修業した服部融快(ゆうかい)さんが手掛けており、今回で3号店目となる。牛の希少部位であるハラミ(横隔膜)を専門に扱う。

[広告]

 同店は「北新地はらみ」初の完全予約制。各店予約が約2カ月待ちということから「より多くの人に来てもらえるように」と、待ち日数緩和の意味も込めて同店をオープンしたという。

 メニューはコース料理のみ。同店限定の「至高のコース」(1人前=1万5,000円、税・サービス料別)は、鉄板で焼いて炙(あぶ)ったタンに、北海道産の生ウニとワサビを載せた「牛タンのコンフィ」や、季節の食材を使ってイタリア風カラスミパウダーをかけたナムル「ホワイトアスパラとグリーンアスパラのナムル」など、服部さんが得意とするイタリアン要素を含むメニューなど全10品をそろえる。看板メニューである、黒トリュフと卵黄で食べる「はらみステーキ」に使用する卵は、ハラミとの相性を考えた同店オリジナルの卵「北新地はらみ濃厚卵」を使う。

 店舗面積は約50平方メートルで、席数は18席。カウンター席を中心とし、目の前で料理が仕上がる様子を楽しむことができる。

 営業時間は17時30分~24時。日曜・祝日定休。