天気予報

30

17

みん経トピックス

大阪天満宮で梅種飛ばし大会梅田エストが春の再編

梅田で相撲イベント「うめきた場所」 豪栄道、琴奨菊ら出場

 グランフロント大阪(大阪市北区大深町)で3月4日、豪栄道や琴奨菊など力士の取り組みを間近に観覧できる相撲イベント「うめきた場所」が開かれる。主催は一般社団法人グランフロント大阪TMO(大阪市北区)。

昨年は約5000人が来場

 大相撲三月場所、通称「大阪場所」(3月11日開幕)に合わせ、日本の国技・相撲を多くの人に体感してもらおうと開く。昨年3月の初開催では約5000人が来場したという。

 今回から会場を屋内に変更。北館1階のナレッジプラザに土俵を設営する。土俵はアマチュア規定に基づき国体や総体、地方巡業でも使われる本格的なもので、上辺6.6メートル、底辺7.5メートル、高さ50センチの木製ユニットでできている。

 招待力士は、大阪府寝屋川市出身の大関・豪栄道(境川部屋)、琴奨菊(佐渡ヶ嶽部屋)、嘉風(尾車部屋)、琴勇輝(佐渡ヶ嶽部屋)などを予定。

 12時に開場し、「寄せ太鼓」「相撲甚句(じんく)」「髪結い実演」「初切(しょっきり)」といった演目を披露する。15時ごろから力士が土俵入りし、関取衆に子どもたちが挑む「ちびっこ相撲」や取り組み、弓取式を行う。

 開催時間は12時~16時。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ザ・リッツ・カールトン大阪5階で6月1日、中庭のテラス席でワインやビールを楽しむ夏の企画「スパニッシュサマーガーデン」が始まる。ビールは30種用意する。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング