見る・遊ぶ

西梅田・ブリーゼブリーゼに「アンブレラ・ルーフ」 映画「ナラタージュ」PRで

アンブレラ・ルーフと有村架純さん

アンブレラ・ルーフと有村架純さん

  •  

 西梅田の商業施設「ブリーゼブリーゼ」(大阪市北区梅田)1階の特設会場に10月5日、カラフルな100本の傘から成る傘の屋根「アンブレラ・ルーフ」が期間限定で登場した。

最後の1本が上がるのを見届ける有村架純さん

 アンブレラ・ルーフは、10月7日に全国公開する映画「ナラタージュ」のPRとして設置されたもの。同作は、高校教師と元教え子の女子大生が禁断の恋に落ちる恋愛映画。映画のストーリーの中で雨が重要なキーワードになっていることから設置に至った。

[広告]

 5日は、映画の主人公である松本潤さんと、ヒロインの有村架純さんが登場。アンブレラ・ルーフを見て、有村さんは「写真を撮って拡散してほしい。インスタ映えですね」と笑顔でコメントした。大阪で行きたい場所を問われると、2人とも「USJに行きたい」と回答。イベント終盤には、最後の1本を2人で加え、アンブレラ・ルーフを完成させた。

 有村さんは映画公開に向け、「なんだかうれしいような悲しいようなそんな気持ち。本当にたくさんの方々に届けばいいなと思っているので、ぜひよろしくお願いします」とPRした。

 アンブレラ・ルーフの設置は10月12日まで。