食べる

梅田の婚礼施設「ラグナヴェール プレミア」に限定ビアホール

地上150メートルの夜景が楽しめる「ラグナヴェール プレミア」

地上150メートルの夜景が楽しめる「ラグナヴェール プレミア」

  •  

 大阪ステーションシティ・ノースゲートビルディング28階の婚礼施設「LAGUNAVEIL PREMIER(ラグナヴェール プレミア)に9月2日と9日、ビアホールが登場する。

 大阪ステーションシティ開業と同時にオープンした同店は、約2000平方メートルにチャペル、バンケット、レストランを併設。「ヌーベル・キュイジーヌ・ジャポン」をテーマにするレストランでは、伝統的なフレンチをベースに日本の季節感、繊細さを融合させた「ジャパニーズフレンチ」を提供し、大阪のパノラマも楽しむことができる。

[広告]

 同店では夏の限定プランとして「ビアホールプラン」をバンケットルームで開催。料理は、「オリーブ盛り合わせ」「生ハムフルーツ」「エスカベッシュ」「一口すし」などの冷製料理、「スペアリブ」「ローストビーフ」「一口串揚げ」などの温製料理、フルーツポンチ、ソルベなど。ドリンクはビール、カクテル、ウイスキー、ソフトドリンク。ビュッフェスタイル、90分飲み放題で提供する。

 担当者は「地上150メートルにあるロケーションも魅力のレストラン。今回初の試みとなるビアホールプランは、初めてのお客さまでもお気軽にお越しいただきやすいプランになっているので、大阪の夜景を楽しんでほしい」と話す。「予約がおすすめ」とも。

 開催時間は17時30分~20時30分。料金は1人4,500円。レストランは通常営業する。