堂島のANAクラウンプラザホテル 最上階に西日本最大のラウンジ開設

約500平方メートルのクラブラウンジ

約500平方メートルのクラブラウンジ

  •  
  •  

 ANAクラウンプラザホテル大阪(大阪市北区堂島1、TEL 06-6347-1112)最上階に6月13日、特別階の宿泊者を対象にした西日本最大の高級ラウンジがオープンした。

8席ある会議室

 堂島川の中之島ガーデンブリッジ北側にある同ホテルは、客室473室と12の宴会場、レストラン、バー、フィットネスルームなどを備える大型施設。新ラウンジは24階にあった旧スイートルームの有効活用を目的に開設した。利用できるのは、クラブフロア(付帯サービス付客室フロア)がある19~23階の宿泊者のみ。同行者がいる場合は、大人1人につき7,000円(12歳以下=無料)を支払う。

[広告]

 広さは約500平方メートル。内部は、「ダイニング」「ラウンジ」「ライブラリー」の3区画に分かれ、ビジネス用途にパソコンやプリンター、8席の会議室も備える。内装は「クラシックコンテンポラリーデザイン」をコンセプトに、深みのある赤を基調とした。レストラン予約や観光案内などのコンシェルジュサービスも行う。フードは、朝食、アフタヌーンティー、カクテルサービス(20時以降は有料)を提供する。

 ラウンジ新設に併せて、クラブフロアの客室も改装し、従来の69室から107室に増やした。今後、一般フロアや大宴会場の改装と、レストランの新設も予定する。

 ホテルを運営するGHSの近藤智社長は「お客さまには、リビング感覚でくつろいだり、商談の場として利用したりしてもらいたい。長く愛されるラウンジになれば」と話す。

 営業時間は7時~23時。

  • はてなブックマークに追加