天気予報

22

10

みん経トピックス

阪神百貨店でトラッキー祭梅田で「ハジメテン」展覧会

大阪ステーションシティで開業1周年イベント-巨大トリックアートも

大阪ステーションシティで開業1周年イベント-巨大トリックアートも

7階から撮影した5階「時空(とき)の広場」のトリックアート

写真を拡大 地図を拡大

 5月4日に開業1周年を迎える「大阪ステーションシティ」(大阪市北区梅田3)で4月27日、開業1周年イベント「Meet the SMILE OSAKA STATION CITY 1st BIRTHDAY PARTY」が始まった。

空飛ぶじゅうたんに乗っているように見える

 3月末時点で主要施設の来場者数が1億2000万人を突破した(駅利用者を除く)という同館。「Meet the SMILE」をテーマに開業1周年を記念したさまざまなイベントを繰り広げる。

 5階「時空(とき)の広場」には、ほぼ全面を利用した巨大トリックアートが登場。空飛ぶじゅうたんに乗って時空を超えた世界を旅し、世界の人々と出会って「ありがとう」と言葉を交わすストーリーで、古生代の恐竜や中世~近世のインカ帝国、ローマ時代の騎士などが描かれている。7階からは全体を見渡すことができ、5階ではそれぞれのアートでポーズを取って撮影を楽しめる。総面積約1231平方メートルの同アートは「Largest anamorphic poster/grafic」(仮)で、ギネス記録を申請しているという。

 今月27日~5月3日には、サウスゲートビルディング1階旧砂時計広場でプロのカメラマンによる撮影会を開催。参加条件は1歳児(0歳~2歳未満も可)で、1日先着50人。撮影した写真は5月4日~13日に展示し、一般投票によるコンテストを行う。

 4日の1周年特別イベントでは、「時空の広場」で巨大バースデーケーキオブジェの除幕式を予定。5月生まれの人や5月で1歳になる幼児を招待しセレモニーを行う。3日には、元ちとせさん、さかいゆうさんをゲストに迎えFM802の公開生放送を実施。4日と13日には、時間と場所をシークレットにしてパフォーマーが突然エンターテインメントショーを始める演出などを企画する。

 同4日~13日には、レシート1万円ごとに参加できる抽選会を実施。韓国ペア旅行、「iRobot ルンバ」「Panasonic GOPAN」などの賞品が当たる。

 メーンイベントは5月13日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

阪神梅田本店地下1階食品売り場に、グラノーラ専門店「gurano-ya(グラノヤ)」がオープンした。4種類のオリジナルグラノーラを販売
[拡大写真]

アクセスランキング