大阪・堂島に「パレスホテル」進出 西日本初、高級賃貸と複合

建設するビルの完成イメージ

建設するビルの完成イメージ

  •  
  •  

 大阪・堂島の「コスモ堂島中町ビル」跡(大阪市北区堂島浜1)に2020年、東京の高級ホテル「パレスホテル」が開業する。

 関西電力の子会社、関電不動産開発(大阪市北区)が建設する16階建てビルの1~13階にパレスホテル(東京都千代田区)が入る。客室数は212室、客室面積は25~32平方メートル。レストランやフィットネスジムも設ける。14~16階には高級賃貸レジデンス(27戸)を設ける予定。

[広告]

 「(仮称)堂島浜プロジェクト」として進めているもので、5月に本体着工した。設計・施工は鹿島。2020年3月31日の完工と、同年5~6月ごろの開業を目指している。

 ビルは高さ約60メートル、構造・規模はS造り地下1階地上16階、塔屋1階建て、延べ床面積1万2198平方メートル。敷地面積は1582平方メートル。

 パレスホテルは、東京・丸の内の皇居前にある「パレスホテル東京」(東京都千代田区)を旗艦に、東京の九段下、立川、埼玉の大宮に展開。富裕層向けの高級路線で知られる。

  • はてなブックマークに追加