3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

北新地の串揚げ店と肉料理店がテークアウト販売始める ECサイト通じ全国配送も

軽い食感が特徴という「串揚げ和や」の串揚げ

軽い食感が特徴という「串揚げ和や」の串揚げ

  •  
  •  

 北新地の串揚げ店「串揚げ和や」(大阪市北区曽根崎新地1)と肉料理店「和食焼肉和や」(同)が5月30日、串揚げや肉料理など人気メニューのテークアウトの販売を始める。運営は和や(福島区福島7)。

「名物『極旨』牛すじグリーンカレー」

 「串揚げ和や」は2016(平成28)年8月創業。看板メニューの串揚げは素材の味を生かすよう衣を軽い食感になるよう揚げているという。「和食焼肉和や」は2019(平成31)年4月に「串揚げ和や」の姉妹店として創業。近江牛・神戸牛などの焼き肉と和食を提供する。

[広告]

 両店舗では、新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月8日から、大阪府の休業要請に合わせ時間短縮営業を行っていたが、5月23日から通常営業に戻った。同社の津崎高明社長は「コロナ渦の自粛疲れを、自宅の食事を楽しむことで癒やしてもらい、食材の生産者の助けになればと思いテークアウトを始めた」と話す。

 テークアウトメニューは3種類。串揚げ和やの「串揚げセット」(2人前、10種類20本、5,000円)とディナーコースの締めの料理で提供しているという「名物『極旨』牛すじグリーンカレー」(4食分、5,000円)、和食焼肉和やの、ローストビーフ、松坂豚ステーキのみそ漬け、地鶏胸肉の酒蒸しなどの肉料理を中心に10種類の料理を盛り合わせた「和や一品料理を、お家で楽しめる高級居酒屋セット」(2~3人前、5,000円)を用意する。注文は店頭、電話、メールで受け付けるほか、ECサイト「BASE」を通じ全国配送にも対応する。

 「BASE」では、両店舗で通常1万5,000円相当で提供するコース料理(フリードリンク付き)を1万円で飲食でき店舗で土産をもらえたり優待が受けられる特典を付けた「オールインクルーシブ会員権」(2人前=2万円)の販売も行う。

 営業時間は11時30分~22時30分。日曜定休。

Stay at Home