学ぶ・知る

グランフロント大阪「ナレッジキャピタル」新施設「SpringX」 オンライン講座先行開催へ

ナレッジキャピタル新施設「SpringX」

ナレッジキャピタル新施設「SpringX」

  • 33

  •  

 グランフロント大阪(大阪市北区大深町)北館2階に知的創造拠点「ナレッジキャピタル」の新施設「SpringX(スプリングエックス)」が6月下旬、開設される。

オンラインパネルセッション登壇者

 「人材育成」「文化発信」「国際交流」「産業創出」を目的とした人、もの、情報の交流の場として、2013(平成25)年4月に開設したナレッジキャピタル。新設するSpringXでは、第一線で活躍する人物を講師に招き、参加者が対話しながら学ぶことができる「ナレッジキャピタル超学校」や、起業を目指す人が交流する「対流ポット」を開催する。イベントがない時間帯は、カフェとして利用もできる。

[広告]

 同施設をオンラインで体験できる「バーチャルSpringX」の提供開始を記念して、5月27日、オンラインでパネルセッションを開催する。登壇者は、「仕掛学」の研究者で大阪大学教授の松村真宏さん、東京大学で成績優秀者表彰を受け今年3月に卒業し、法律、中国、人工知能を研究する小松詩織さん、現役大学生でバーチャル認知科学者の佐久間洋司さんの3人。「ウィズコロナ」「ポストコロナ」の世界をテーマに討論する。

 5月30日には、ナレッジキャピタル超学校のオンライン講座「超学校ONLINE(オンライン)」を初開催する。ゲストは宇宙飛行士の山崎直子さんで、進路に悩む中高生を対象に講演する。今後は「新型コロナウイルス」をテーマに、生命科学の研究者が講座を行う予定。オンライン講座は事前に公式ウェブサイトより登録し、ユーチューブライブで視聴する。

 いずれも視聴無料。施設の利用は、近日受け付け予定の事前登録が必要。

Stay at Home