3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

梅田に「ワンピース」コラボのメルセデス・ベンツ 白黒で躍動感表現

コラボカーとタレント小林よしひささんと集英社の内藤拓真さん

コラボカーとタレント小林よしひささんと集英社の内藤拓真さん

  •  
  •  

 グランフロント大阪(大阪市北区大深町)北館1階の「メルセデス ミー大阪」(TEL 06-6359-5102)に2月21日、漫画「ワンピース」とコラボレーションしたラッピングカーが展示された。

除幕式の様子

 コラボカーは、3月18日から大丸梅田店15階大丸ミュージアム梅田で開催する「Hello,ONE PIECE ルフィが町にやってくる!」展を記念して企画。白色のメルセデス・ベンツ(A200d)の車体に白黒で、同作の主人公「ルフィ」とその仲間「麦わらの一味」たち、合計9人の戦闘シーンが描かれている。デザインを手掛けたのは、インスタグラムやツイッターなどのSNSで作品を発表し、正体を明かさないアーティストのBustaskillさん。

[広告]

 「BATTLES」と名付けられたコラボカーのコンセプトは「技」。メルセデス・ベンツの車を開発する「技」、同作の「麦わらの一味」が持つ「技」、同作の作者である尾田栄一郎さんの画力とストーリーテラーとしての「技」を表現したという。「キャラクターたちはあえて顔を正面に向けず、モノクロで技を繰り広げる一瞬の躍動感を出した」と集英社の大村有さん。

 21日の除幕式には、NHK番組「おかあさんといっしょ」の第11代体操のお兄さんで同作の「応援団」と公言するタレントの小林よしひささんと、集英社「週刊少年ジャンプ」編集部で2017(平成29)年より同作を担当する内藤拓真さんが登場。記者からの「コラボカーに乗ってどこに行ってみたいか」という質問に、小林さんは「人の多いところに行って、写真をたくさん撮ってもらい、ワンピースのよさを広めたい」と興奮気味に答えた。

 同店壁面もBustaskillさんがデザインしたイラストで装飾する。

 コラボカーの展示は4月6日まで。

Stay at Home