食べる

梅田の阪急ターミナルビルで屋上ビアガーデン 「キャンプ×アメリカ」テーマに

「阪急トップビアガーデン」会場の様子

「阪急トップビアガーデン」会場の様子

  •  
  •  

 梅田の阪急ターミナルビル(大阪市北区芝田1)屋上で4月26日、「阪急トップビアガーデン」が始まった。運営は大阪新阪急ホテル(同)。

パテやトマト、ナポリタンをバンズで挟んだ「アメリカンなハンバーガー グランドキャニオンに見立てて」

 2014年に「都会でのアウトドア」をコンセプトにリニューアルして以来、毎年8万人以上が来店するという同ビアガーデン。今回は「キャンプ×アメリカ」をテーマにした豪快なメニューが登場。専用のビアサーバーが付き、貸し切り空間で料理が楽しめる「グランピングコーナー」(1人=6,000円)に加え、5月と9月限定で「カップルシート」(ペア=9,000円、1日2組限定)を用意した。

[広告]

 フードメニューは約25種。パテやトマト、ナポリタンをバンズで挟んだ「アメリカンなハンバーガー グランドキャニオンに見立てて」、辛子マヨを塗ったフランクフルトにポップコーンをまとわせた「ポップコーンドッグ 辛子マヨ味」、ゆで卵とハム、パプリカ使った「大鍋アメリカンエッグ」のほか、積み重ねたワッフルにミルクソースをかけた「ワッフルスモア ナイアガラの滝に見立てて」など豪快なメニューを用意する。

 ドリンクは、ビールやワイン、日本酒、ウィスキーなど約50種。クラフトビールの「ブルックリンラガー」、スパークリングワイン「ラ・ロスカ ブリュット」「デュック ド パリ」といったドリンクも飲み放題で提供する。ノンアルコールカクテル「モクテル」は今回が初めての登場。

 営業時間は17時30分~21時。料金は、大人=4,300円、子ども=2,300円(4歳~小学生)。9月23日まで。

  • はてなブックマークに追加