食べる

ホワイティうめだにワインバル「ブション」-直輸入ワインを安価で提供

ワイン&タパス「Bouchon(ブション)」の店内

ワイン&タパス「Bouchon(ブション)」の店内

  •  
  •  

 ホワイティうめだ イーストモール新御堂に1月26日、ワイン&タパス「Bouchon(ブション)」(大阪市北区堂山町、TEL 06-6313-1015)がオープンした。

店舗概観

 千日前の「ワイン居酒屋BOUCHON」、京橋の「ワインダイニング Bouchon」に続き3店舗目となる同店。酒蔵「長龍酒造」(奈良県)やワインのインポート事業も手掛ける飯田グループ(八尾市)の直営店。

[広告]

 既存2店よりさらにカジュアルにし、「気軽にワインを飲んでもらいたい」と開いた同店。店舗面積は24坪で、スタンディングで50人を収容できる。カウンター席10席を設け、希望者には折り畳み椅子も用意する。内装は「スペインの田舎でおじいちゃんが昼間から飲んでいるような、どこか古くてどこか新しい空間」をイメージし、木をベースに仕上げた。

 店内には、赤・白・スパークリングワイン計35種を常備。現在は、ハウスワイン(赤・白)を250円で提供している。「普段はボトルでしか出ないようなシャブリ(680円)やシャンベルタン(880円)もグラスで提供している」と北川真一店長。中には個性的なワインもそろえ、「飲みづらいと思うかもしれないが、面白いラインアップにした」という。ワインメニューは随時変更していくという。

 フードメニューは、「紫キャベツと鶏肉 クルミのサラダ」(280円)、「ボロニアソーセージのレモンマリネ」(390円)、「牛スジ赤ワイン煮込み」(500円)などの小皿料理、パスタ、ピザなどを用意。「国産生ハムてんこ盛り(580円)がおすすめ」と北川さん。ハウスワイン3杯、おつまみ2品をセットにした「1000ベロセット」の注文客も多いという。客単価は1,800円程度。

 営業時間は16時~23時。

  • はてなブックマークに追加