熱帯魚展示やハイビジョン映像で「美ら海」体験-ソニースタイル 大阪

各コーナーで「美ら海」を体験できるイベントを開催中のソニースタイル 大阪

各コーナーで「美ら海」を体験できるイベントを開催中のソニースタイル 大阪

  •  
  •  

 「ソニースタイル 大阪」(大阪市北区梅田2、ハービスPLAZA ENT4階、TEL 06-6344-5410)で現在、イベント「ソニースタイル 大阪で『美ら海(ちゅらうみ)』体験!」が開催されている。銀座・ソニービルで開催する「沖縄美ら海水族館」とのコラボイベント「42nd Sony Aquarium 2009-ハイビジョン沖縄美ら海水族館-」のコンテンツも一部使ったイベント。

入口に展示する水槽にはカクレクマノミやルリスズメダイなどの熱帯魚が

 店頭には46V型の「ブラビア」を縦に2台積み水槽に見立てて、サンゴ礁やクマノミのハイビジョン映像を上映。入口中央には、幅180センチ、高さ60センチの水槽で、沖縄の海に棲息する熱帯魚やサンゴなど、現在12種の魚を展示している。デジタル一眼レフカメラ「α」で撮影体験ができ、水槽越しの魚の撮り方指導も行っている。

[広告]

 「ブラビア」コーナーでは、沖縄美ら海水族館の水量7,500立方メートルの巨大水槽「黒潮の海」の中や外洋を悠然と泳ぐジンベエザメやマンタの姿をハイビジョン映像で紹介する。

 シアタールームでは、120型の大画面で「美ら海」のドキュメンタリー映像を上映。30年以上美ら海を記録してきた水中映像カメラマン、横井謙典さんがハイビジョンカメラで撮影した美ら海の映像や、沖縄美ら海水族館の水槽の中で撮影した映像を紹介する。上映は1回25分で1日4回。1回10人限定。

 ほかにも、「サイバーショット」コーナーでは水中モードの撮影体験、「VAIO」コーナーでは海の生き物の映像や静止画を使ったショートムービー作成など、店内各コーナーで美ら海気分を体験することができる。

 「ハイビジョン映像の鮮明な画像で海の生き物の細かいところまで見ていただけるので、大勢の方に来ていただきたい」(担当者)。

 営業時間は11時~20時。8月31日まで。

  • はてなブックマークに追加