北堀江の人気スイーツ店「8b DOLCE」が北新地にテークアウト専門店

御堂筋沿いにオープンした「8b DOLCE北新地店」

御堂筋沿いにオープンした「8b DOLCE北新地店」

  •  
  •  

 エイトジー(大阪市西区)が展開するスイーツ店「8b DOLCE(エイトビードルチェ)」のテークアウト専門店「8b DOLCE北新地店」(大阪市北区曽根崎新地1、TEL 06-6344-9987)が8月3日、御堂筋沿いの梅新南交差点近くにオープンした。

ロールケーキやバウムが並ぶショーケース

 同店は、北堀江に本店を構えるカフェ「8b DOLCE」の3号店で、2号店の道頓堀店と同業態店。「これまで北堀江、道頓堀とミナミを中心に展開をし、ミナミでは認知度が上がってきた。次は梅田を中心としたキタの幅広い層の方に真心を込めて作った商品を知っていただきたい」(本村博樹営業部長)と北新地への出店を決めたという。昼はオフィス街で働くOLやサラリーマン、夜は北新地を楽しむ大人にターゲットを据える。

[広告]

 北新地店では、看板メニューで北海道産の生クリームにこだわったロールケーキ「8bロール」(1,260円)、京都産の地卵を使ったバウムクーヘン「堀江バウム」(1,260円)、バリエーション商品となる「8bロール キャラメル」(1,365円)、「8bロール 爽やかヨーグルトクリームの白桃ロール(季節限定)」(1,470円)、「堀江バウム つぶつぶ苺の堀江バウム(季節限定)」(1,470円)と、生キャラメル「大阪リッチキャラメル」(1箱10粒入り=630円)、今年4月に発売した新商品の生ブッセ「8bサンド」(210円)を販売する。

 同店は新地本通の御堂筋側入口に近いことから、飲食店を中心とした店限定でデリバリーも行う。「8bロール」「堀江バウム」はそれぞれ2本から、「8bサンド」は10個から。配達は20時~24時(受け付けは23時30分まで)。

 本村さんは「北新地店は遅くまで開けているので、仕事帰りの方や家庭への土産にぜひ利用してほしい」と話す。

 営業時間は10時~翌2時(日曜・祝日は22時まで)。

  • はてなブックマークに追加