天気予報

8

2

みん経トピックス

大阪・福島でパンイベント福島に直輸入の生ハム専門店

大阪・天神橋筋商店街に唐揚げ食べ放題店「爆チキ」 昼はご飯も

大阪・天神橋筋商店街に唐揚げ食べ放題店「爆チキ」 昼はご飯も

6種類の唐揚げが食べ放題できる

写真を拡大 地図を拡大

 天神橋筋商店街に11月17日、唐揚げ食べ放題の店「爆チキ」(大阪市北区天神橋4、TEL 06-4801-8828)がオープンした。運営はアディップ(大阪市中央区)。

トレーに盛られた唐揚げ。6種類を用意

 店名の由来は「爆発的に盛られたチキン」。昼夜とも基本メニューは唐揚げの食べ放題。カウンターにトレーを並べ、揚げたての唐揚げを次々に盛る。イベント制作を本業とする運営会社が「『ハレの日』を作る仕事の延長で、今度は飲食で楽しいことを提供したい」と企画した。

 看板メニューは「からあげ 6ピース」(単品380円)と「かぶりつき骨付きもも肉」(同680円)。メニューを絞ることで人件費を抑え、低価格の食べ放題を実現した。鶏肉は主にブラジル産ブロイラー、胸肉は国産を使う。

 唐揚げは「プレーン」「カレー」「七味」「サンショウ」「ペッパー」「ジャポネ(しょうゆ)」と6種類の味があり、自由に選べる。ジャポネは肉に、プレーンは衣に味付けしている。

 ランチ(11時~15時)は、唐揚げとご飯が食べ放題(30分=590円)で、みそ汁が付く。ディナー(15時~23時)は、唐揚げ(時間制限なし)と、ドリンク(30分)のお替わり自由で1,000円、小学生以下は600円。

 ターゲットは若手ビジネスマン。天神橋筋商店街はオフィス街にも近く、昼夜双方の需要が見込まれると出店を決めたという。店舗面積は66平方メートル。席数は24席。ほかに立食席12席。

 アディップの川村基英さんは「ぜひお腹を空かしておいしい唐揚げを食べにきて」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

梅田アクトスリーホール2階で来年1月13日・14日、「サードパーティ系」と呼ばれる鉄道模型メーカーらが関西初の展示即売会「大阪梅田鉄道模型バザール」を開催する。「加藤製作所4トンDL」。採石場などの小さいトンネルを走る(アルモデル)。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング