食べる

うめきた広場で「オクトーバーフェスト」-大阪初登場のたる生ビールも

昨年の会場の様子

昨年の会場の様子

  • 0

  •  

 グランフロント大阪(大阪市北区大深町)1階うめきた広場で5月16日から、ビールイベント「うめきたオクトーバーフェスト2014」が開催される。

昨年のステージの様子

[広告]

 今年で2回目を迎えるうめきた広場での同イベントには、シュパーテン、フランツィスカーナー、フレンスブルガー、ホフブロイの代表的な4ブルワリーが出店。ドイツ伝統の民族衣装に身を包んだスタッフが接客し本場ミュンヘンの雰囲気を演出する。会場には約800席とステージを設ける。

 ビールは、ドイツで仕込まれた限定たる生「オクトーバーフェスト公式ビール」のほか、大阪初登場の「ホフブロイ マイボック」(1,500円~)など、日替わりのゲストビールも含め約20種類を用意。価格は1杯1,300円~。ビールの購入にはグラスのデポジットとして1,000円が必要(グラス返却時に返金)。

 フードは、野菜のキッシュ、ワッフル(各500円)など、ビールに合うドイツ料理約20種類を提供。厚切りベーコンステーキ、ドイツ直輸入ソーセージ、ザワークラウト、プレッツェルを盛り合わせた「バイエルンプレート」(2,800円)なども用意する。

 会場内のステージでは、本場ドイツオクトーバーフェストにアジアヨーデル歌手として初めて公式ゲストで参加した「北川桜」が結成した「ヨーデル北川桜とエーデルワイスムジカンテン」が趣向を凝らしたライブ演奏を連日披露。ヨーデルや民族ダンスなどを繰り広げる。

 広報担当の宮本さんは「大阪駅直結のうめきた広場でドイツビールやフードはもちろん、本場ドイツの音楽ステージなど、ドイツのビール祭りを体感してもらいたい。ぜひ本場と同じMASS(1リットル)ジョッキで楽しんでください。みんなでプロースト(乾杯)!」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は16時~22時(土曜・日曜は11時~)。今月25日まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース