買う

D.D.HOUSEでバブル再現イベント-岡本夏生さんが豪快にトーク

当日48歳の誕生日を迎えた岡本夏生さん

当日48歳の誕生日を迎えた岡本夏生さん

  •  
  •  

 D.D.HOUSE(大阪市北区芝田1)3階「THE GOLD」で9月12日、バブル時代を再現するイベント「GO!GO!バブルでナイト~あの時代をもう一度~」が開催された。

スキンヘッドを披露した岡本さん

 飲食店やディスコ「マハラジャ」が入居し、バブル時代に人気を集めた同館。バブル期を感じさせる建物で「バブル時代に青春を謳歌(おうか)した人には懐かしんでいただき、若い人にはこんな時代があったと楽しんでほしい」とイベントを企画した。

[広告]

 オープニング後には、ものまねタレントの君島遼さん、ぬまっちさん、ジュリさんが登場する「ベストヒット歌謡曲」がスタート。当時流行した氷室京介さんや大江千里さん、井上陽水さん、渡辺美里さんのヒット曲をものまねで披露し、会場を沸かせた。

 その後は、当日48歳の誕生日を迎えた岡本夏生さんが登場。ピンクのボディコンワンピースにロングヘアのウィッグ姿で登場した岡本さんは、TBS「サンデージャポン」、東京MX「5時に夢中!」など、潜伏期間を経て再登場したときの話題を中心にトーク。「ベスト体重は47キロだったが今は56キロ。人生でこんなに太ったことはない」と明かすなど、自虐的なトークで盛り上げた。「ごみ屋敷から出てきた」と自身の私物にサインをして来場者にプレゼントするコーナーでは、1人目の当選者に受け取りを拒否される場面も。

 45歳の女性3人がバブル当時の衣装を持ち寄り、20代のモデルに着せて当時の自分の姿を再現する「バブルでアバタープロデュース」の審査員も務めた岡本さんは、「当時は黒髪」「紫のボディコン流行(はや)ってたよね~」などコメントしながら審査。「最近はいつもボディコンが1人だから今日はうれしい」と喜び、終始テンションの高いトークで来場者を笑わせた。

 イベント終了後の囲み取材では、番組の生放送中に断髪式を行い、スキンヘッドになったことについての質問が相次ぎ、「生きている間に一番やりたかった髪型」と満足そうな岡本さん。記者から見たいと要望されると、「この衣装には似合わない」と「お色直し」に向かった。

 黒のボディスーツ姿で再登場した岡本さんは「ものすごく快適。ロン毛にすることは生涯ないでしょう。金と物欲にまみれた47年とはグッバイよ」と「宣言」も飛び出し、「女としての人生は48で閉店ガラガラした。これからはオカマとして、オカマトナツキとして生きていく」などと話した。

  • はてなブックマークに追加