プレスリリース

『使い方を知っておこう!AEDで助かる命』『非常食を日常に取り入れよう』/第175回オンライン公開医学講座動画配信

リリース発行企業:医療法人医誠会

情報提供:



医療法人医誠会(大阪府大阪市 代表者:谷 幸治)は、第175回オンライン公開医学講座 『使い方を知っておこう!AEDで助かる命』『非常食を日常に取り入れよう』を1/27(土)にYouTubeにて配信しました。

▼YouTubuリンク

https://youtu.be/OX8x5lQ1XB0
動画内容

1月17日の防災とボランティアの日に合わせて防災への知識について2つのテーマを分かりやすく解説 『使い方を知っておこう!AEDで助かる命』
1.一次救命処置とは
専門的な器具や知識が無くても方法を知っていれば誰でも出来る救命処置。
その際の注意点や手順などを詳しく解説 2.心肺蘇生法(胸骨圧迫)の解説、AEDの使用方法
胸骨圧迫の手順や、AEDの使用方法を動画で紹介
AEDの設置場所や使用時の注意点をイラストを用いて分かりやすく解説 『非常食を日常に取り入れよう』
1. 食べ物と水の備蓄について
普段、どれぐらいの量の備蓄があると良いのかをイラスト用いて分かりやすく解説
災害時でもバランスの良い食事をとれる備蓄方法(ローリングストック)について解説 2. 非常食アレンジレシピ紹介
医療法人医誠会が運営している施設で実際に備蓄している非常食を使ったアレンジレシピを紹介 途中にはクイズもあり、防災への知識について楽しく学べる動画です。

講師

使い方を知っておこう!AEDで助かる命
医誠会国際総合病院 救急搬送対策室 小林 世奈 救命救急士 災害時だけじゃない!非常食を日常に取り入れよう
医誠会国際総合病院 栄養管理部 山田 果穂 管理栄養士

医療法人医誠会

医療法人医誠会は1979年大阪市に創立、現在はホロニクスグループとして大阪を中心に全国で病院・クリニック・介護老人保健施設等を運営しています。
医誠会スピリッツは「Patient first(患者・利用者第一主義)」、経営理念は「豊かな健康文化の創造と生命質の向上への限りなき挑戦」です。
医誠会国際総合病院では、患者さんにとって負担の少ない低侵襲医療を提供すると共に、新しい健康文化を創造し大阪から世界へ発信します。

ホームページ

医療法人医誠会法人本部 https://www.iseikaihp.com/
医誠会国際総合病院 https://www.iseikaihp.or.jp/
ホロニクスグループ 施設のご案内 http://www.holonicsystem.com/network.html#sect2
ホロニクスグループ http://www.holonicsystem.com/

YouTube

ホロニクスグループチャンネル https://www.youtube.com/@HolonicsGroup

X(旧 Twitter)

医療法人医誠会 https://twitter.com/iseikai3
医療法人医誠会 経営専門医 / 医師対策部 https://twitter.com/KeieiSenmon_dr
医療法人医誠会 採用担当(医療法人医誠会) https://twitter.com/iseikai_cometai

Instagram

医療法人医誠会 https://www.instagram.com/iseikai/
医療法人医誠会 経営専門医 / 医師対策部 https://www.instagram.com/keieisenmon_dr/
医療法人医誠会 採用担当(医療法人医誠会) https://www.instagram.com/holonics_saiyou/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース