梅田のバイキングに「マグマシュー」-噴火音とともに山からシューが噴出

山からクッキー生地のシュー皮が飛び出す「火山のマグマシュー」

山からクッキー生地のシュー皮が飛び出す「火山のマグマシュー」

  •  
  •  

 大阪新阪急ホテル(大阪市北区芝田)地下1階のグルメバイキング「オリンピア」(TEL 06-6372-5240)で3月26日より、「地球を丸ごと味わう」をテーマにしたフェアの第1弾として「肉料理と大地の恵みフェア」が開催されている。

巨大塩釜から登場するローストビーフ

 フェアでは、「ビーフ、地鶏、ポーク、ダチョウ、ラムなど、それぞれのおいしさを引き出した和洋中の肉料理」(同ホテル広報担当)をメーンに、巨大塩釜から登場する「グレートソルティーマウンテンから登場するローストビーフ」や、溶岩石プレートで焼く「国産牛肉の焼きしゃぶ イクラ入り染めおろし」、「ダチョウと丹波地鶏のグリル焼き」、「イベリコ豚と豚スネ肉の肉団子の大地鍋 ふかひれを添えて」など、和洋中の料理とデザート全100種類が食べ放題になる。

[広告]

 フェアごとに趣向を凝らした演出を行っているデザートのパフォーマンスは、火山を模した高さ約1メートルの山の中からマグマが噴き出すようにシュークリームが飛び出す「火山のマグマシュー」。マグマに見立てたシュー皮は竹炭を使用した黒いクッキー生地で、噴き出されたシューにパティシエがカスタードクリームを絞り、フランボワーズソースを添えて提供する。「シュー皮はクッキー生地でサクサクに。中に入れるカスタードクリームは甘さ控えめ」(同)だという。

 料金は、全曜日11時30分~13時と土曜・日曜・祝日13時30分~15時=大人3,600円、月曜~金曜13時30分~15時と土曜・日曜・祝日15時30分~17時=大人2,950円、全曜日17時30分~19時と19時30分~21時=大人4,600円。利用は1時間30分まで。6月10日まで。

  • はてなブックマークに追加