食べる

ルクア大阪が「時差ランチ」導入で密を回避 時差限定メニューも

「時差ランチ」

「時差ランチ」

  • 40

  •  

 商業施設「ルクア大阪」(大阪市北区梅田3)が9月18日、ランチのピークタイムの来店を前後にずらし、より安心してお得にランチを楽しめる「時差ランチ」の取り組みを始めた。

「丸福珈琲店」の時差ランチ限定メニュー「国産牛ハンバーグサンドプレート」

 新しい生活様式に伴う時差通勤の普及・定着により、今までのランチタイムのピーク時間帯に変化が生まれてきていることに着目し、「密」への不安を和らげ、より安心・安全に、おいしくお得なランチを提供するという。

[広告]

 「時差ランチ」は、ランチのピークタイムを避けて利用することで、時差ランチ限定メニューの提供や、1ドリンクサービス、デザートのサービスなどの特典が受けられる。

 参加店舗は、「炭火焼鳥 権兵衛」や「旧ヤム鐵道」「丸福珈琲店」「おばんざい・炙り焼き・酒 菜な」「博多新風 ラーメン食堂」など計16店舗。

 特典の提供時間は店舗により異なる。10月31日まで。

  • はてなブックマークに追加