見る・遊ぶ

うめきた広場にスケートリンク「つるんつるん」 本田望結さんが初滑り

手をたたく振り付けが印象的

手をたたく振り付けが印象的

  •  
  •  

 グランフロント大阪(大阪市北区大深町)のうめきた広場に11月23日、スケートリンク「ウメダ☆アイスリンクつるんつるん」がオープンする。11月22日、フィギュアスケート選手で女優の本田望結(みゆ)さんが初滑りを行った。

うめきた広場にあるスケートリンク

 同スケート場は「フィギュアスケートは人気があるのにスケート場が無くなっているので、スケートを手軽に体験してほしい」と2014(平成26)年から毎日放送が企画し、今回で6年目。広場中央に設営した27メートル×20メートルのリンクは、当初2年間は樹脂性のプレートを使っていたが、2016(平成28)年から本物の氷を張っている。

[広告]

 本田さんは京都府出身の中学3年生で、女優・フィギュアスケート選手として活躍する。この日は、黒と赤の衣装を身に着け、フィッツ・アンド・ザ・タントラムズの「ハンドクラップ」に合わせてスケーティングを披露した。日本語で「拍手」という意味の曲から、手をたたく振り付けも取り入れる。今回披露した振り付けについて、本田さんは「エキシビションで使っているが、同画配信サービスで中高生が同曲で踊るのがはやっているらしい。手を4回たたく振り付けも似ていたので驚いた」と話す。

 開業年から6年連続リンク開きに参加している本田さんは「初めて参加した小学4年生から30センチほど身長が伸びて、今年160センチになった。身長が伸びて、今日着ている衣装も小さくなり、着るのは今日が最後」と笑顔を見せる。「今年は大会で思うように結果が残せなかったが、2月に行われる全国中学生大会でいい結果を出し、今シーズンを締めくくりたい」と意気込む。

 営業時間は、平日=12時~20時30分、土曜・日曜・祝日、12月23日~来年1月3日=11時~20時30分。料金は、大人=1,500円、大学生=1,300円、高校生=1,200円、中学生以下=1,000円(エリア入場料・貸し靴料込み)。利用には手袋が必要。来年2月24日まで(来年1月1日、2月16~18日休み)。

  • はてなブックマークに追加