食べる

阪急とオタフクソースのコラボ店で新作お好み焼き

新製品の「oh!!こだわりお好み焼き」

新製品の「oh!!こだわりお好み焼き」

  •  
  •  

 阪急うめだ本店とオタフクソースがコラボしたお好みソース饅頭(まんじゅう)専門店「oh!!sauce(オーソース)」(大阪市北区角田町、TEL 06-6313-1433)が7月24日、新メニューとして冷凍のお好み焼き2種類を販売する。

「oh!!こだわりお好み焼き」の「トリプル海鮮」

 お好み焼き用ソースなどを販売するオタフクソース(広島市西区)が2018(平成30)年12月、「もっと手軽にソースを楽しんでもらう」ためにオープンした同店。ハンバーガーのように食べ歩きできる「お好みソース饅頭」はオープンから7カ月で累計14万5000個販売した。

[広告]

 新作の「oh!!こだわりお好み焼き」は「トリプル海鮮」(660円)と「ダブルチーズの豚玉」(630円)の2種類を用意する。トリプル海鮮はショウガを練り込んだ生地にタコを混ぜ込み、大きめのエビとイカを生地に挟んだ。ダブルチーズの豚玉はチェダーチーズとゴーダチーズを使い、半面ずつ分けて生地に挟み込んだ。いずれも直径15センチメートル、厚さ2センチメートル以上で「食べ応えのあるボリューム」に仕上げたという。

 9月10日からはトリプル海鮮とダブルチーズの豚玉がそれぞれ3枚ずつ入ったセットをウェブ上で販売する。販売日はお好み焼きが「ジュー」と焼ける音にちなみ、毎月10日。各日300セット限定。細川隆志イノベーション推進部部長は「お中元やお歳暮の新たな選択肢になれば」と意気込む。

 営業時間は10時~20時(金曜・土曜は21時まで)。

  • はてなブックマークに追加