見る・遊ぶ

グランフロント大阪でeスポーツイベント プロ選手と来場者の対戦も

  •  
  •  

 eスポーツを体験できるイベント「eスポーツ Play Land」が6月21日・22日、グランフロント大阪(大阪市北区大深町)北館1階で開催された。主催はオプテージ(中央区)。

VR技術を使ったアトラクション

 電子通信事業を手掛ける同社がプロゲーミングチーム「CYCLOPS(サイクロプス)」と共に、eスポーツの普及を目的に企画。来場者は同社の回線を使って、プロゲーマーと対戦したり、VR(仮想現実)技術を使ったゲームを楽しんだりした。2日間で約1200人が来場した。

[広告]

 一般入場に先立って行われた記者発表会ではよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人やアイドルが登壇。お笑いコンビ「トータルテンボス」の藤田憲右(けんすけ)さんがサイクロプスのどぐらさんと対戦。大差で敗れた藤田さんにお笑いコンビ「次長課長」の井上聡(さとし)さんは「こっちで見る限りほぼ引き分け」と慰めた。土岐さんと女性プロゲーマー「たぬかな」さんも対戦。「この日のために練習を重ねてきた」と言う土岐さんが、たぬかなさんから1勝を挙げると会場からは歓声が起こった。

 イベントに参加した30代男性は「子どもの頃はゲームと言えば陰気なイメージが付いていた。こうやって大々的に取り上げてくれるのは本当にうれしい。欲を言えば自分たちが子どものころにやってほしかった」と話した。

  • はてなブックマークに追加