食べる

ホワイティうめだにティラミス専門店「リバーレ」 団子と掛け合わせ

ティラミスと団子をかけあわせた

ティラミスと団子をかけあわせた

  •  
  •  

 ティラミス専門店「リバーレ」(TEL 06-6362-8877)が2月1日、ホワイティうめだ(大阪市北区小松原町梅田地下街)にオープンした。運営はダイニング・クエスト(西成区)。

目玉メニューの「ティラミスだんご」

 「一風変わったティラミス専門店を作りたい」という思いから、ティラミスと団子を掛け合わせた「和風ティラミス専門店」としてオープン。同社社長の加藤肇悟さんは「和と洋の定番をかけあわせ、もちもちの食感にこだわり開発した」と話す。

[広告]

 目玉メニューは「ティラミスだんご」(734円)で、「カカオとバニラアイス」「抹茶アイス」「きなことほうじ茶アイス」の3種。あらかじめエスプレッソソースに漬け込んだ団子を店頭で焼き、マスカルポーネや生クリームなどをのせて提供する。そのほか、プリンとマスカルポーネクリームの2層に仕上げた「なめらかティラミスプリン」(453円)、マスカルポーネとコーヒーゼリーの食感を楽しめる「ティラミスゼリーラテ」(626円)を用意する。

 コーヒーや紅茶などドリンクメニューも12種用意する。テイクアウトメニューは、持ち帰り用にアレンジした「ティラミスだんご」(518円)やエスプレッソソースを別添えにした「なめらかプリン」(453円)など。マスカルポーネは全て北海道産のものを使うという。

 店舗面積は56平方メートル。店頭は、お茶屋をイメージしたという休憩スペースを設け、壁面は団子の形のネオンサインをバックに写真が撮れるよう工夫する。イートインスペースは22席。入り口は大きなのれんをかけ、茶色を基調とした落ち着いた雰囲気に仕上げる。

 客層は20代女性が中心だが、持ち帰りでは男性客も多いという。加藤さんは「ティラミスの新しい食べ方に驚いてもらえたら」と話す。

 営業時間は11時~21時30分(テークアウトは10時~22時)。

  • はてなブックマークに追加