見る・遊ぶ

ナムコ梅田店に「ジョジョの奇妙な冒険」の期間限定アトラクション

「DIOの館からの招待状」告知ポスター

「DIOの館からの招待状」告知ポスター

  •  

 ナムコ梅田店(大阪市北区小松原町)で6月30日、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の世界観で作った暗闇の迷路を進むアトラクション「DIOの館からの招待状」が始まる。

 漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」作品がモチーフのテーマパーク「J-WORLD TOKYO」(東京・池袋)で2018年2~4月に約9000人が体験した同企画。

[広告]

 アトラクションは作品の第3部を下敷きにした物語仕立て。エジプトを旅行中という設定で、チケット購入者に「わたしに仕えてみないか?」と書かれた作中の重要人物「DIO」からの招待状が渡される。

 参加者は、ダンボール壁に覆われた暗闇の迷路を「執事」の声や自分の感覚を頼りに進み、ゴールを目指す。結末は事前に「DIOエンド」「承太郎エンド」の2パターンから選べる。

 主催するバンダイナムコ アミューズメントの担当者は「『なりきりたい』男性に対して、世界観に入り込めるとして女性からの評判が特に高かった。キャラクターと同じ時間軸で体験できる点が好まれた」と話す。

 漫画家の荒木飛呂彦さんによる同作は週刊少年ジャンプで1987(昭和62)年に連載開始。「スタンド」という特殊能力を駆使して戦う「ジョースター一族」の活躍を描く。第8部まで発表され、現在も連載が続いている。

 参加人数は1回に1~4人。所要時間は15分程度。開催時間は13時~21時(土曜・日曜・祝日および7月2日~6日は11時~)。参加費は1,000円(4歳未満無料)。

 8月26日まで。