食べる 暮らす・働く

阪神梅田にNY発バーガー店「シェイクシャック」 関西初出店、大阪限定メニューも

関西初出店の「シェイクシャック」

関西初出店の「シェイクシャック」

  •  
  •  

 阪神梅田本店(大阪市北区梅田1)1階に6月1日、NY発のハンバーガーレストラン「SHAKE SHACK(シェイクシャック)梅田阪神店」がオープンする。

御堂筋に面した大きな窓が特徴の外観

 関西初出店の同店は、NY発の人気ハンバーガーレストラン。世界13カ国に出店しており、日本1店舗目は2015年に東京・外苑いちょう並木にオープン。同店は日本10店舗目となる。

[広告]

 外観は、御堂筋に面した大きな窓が特徴。約300平方メートルの開放感ある店内に、136席を設ける。テラス席は44席を用意する。

 ハンバーガーのパンは、ポテトを練り混み独自の「ふわもち」食感に仕上げており、パティは、ホルモン剤を一切使用せずに育てたアンガスビーフを使う。ハンバーガーは、シンプルな組み合わせが人気の「シャックバーガー」(スモール=767円、ダブル=1,091円)を目玉に、5種類用意。中には、ベジタリアン向けに、パティの代わりにチーズを挟んだマッシュルームを揚げた「シュルームバーガー」(1,037円)なども用意する。波型ポテトにチーズをのせたサイドメニュー「チーズフライ」(スモール=465円、レギュラー=681円)は、「シャックバーガー」と並ぶ定番商品という。

 同店定番の「カップを下に向けても落ちないほど濃厚」という、フローズンカスタードアイスクリーム「コンクリート」は、大阪限定メニューを用意。大阪名物「岩おこし」を洋風にした「pon pon Ja pon」とコラボした「ツウテンシャック」や、黒ゴマピューレを混ぜた「セサミオシャカ」の2種類を提供する。大阪限定 T シャツの販売も行う。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加