天気予報

35

26

みん経トピックス

旧堂島ホテルを建て替え梅田で「鉄道模型フェス」

中之島のデルフォニックスで「永井博」展 原画やコラボ文具販売

中之島のデルフォニックスで「永井博」展 原画やコラボ文具販売

爽やかな夏を感じさせる永井作品

写真を拡大 地図を拡大

 中之島の文具店「デルフォニックス大阪」(大阪市北区中之島2)内ギャラリーで現在、イラストレーター永井博さんとのコラボ展が開催されている。

爽やかな夏を感じさせる永井作品

 夏のプールや海辺の情景を描いた作品で知られる永井さん。実線で水平を強調した構成と、鮮やかな配色が特徴。1980年代に大瀧詠一さんの「A LONG VACATION」やサザンオールスターズの「ジャズマン」などのジャケットデザインで有名になった。

 初開催となる同展では「POOL SIDE」(108万円)などの原画4点を展示販売するほか、永井さんのイラストを使ったレコードやカセットテープ、企業ノベルティーなど約40点を紹介。永井さんの原画販売は「イベントでたまに出品されるくらいでとても珍しい」(同店)という。

 個数限定のコラボ文具も販売。デルフォニックスの主力商品「ロルバーン ポケット付きメモ」(L=788円、M=626円)をはじめ、ポーチ(L=3,024円、M=2,484円)、ペンケース(1,944円)、トートバッグ(4,104円)など9種類をそろえる。

 三須康裕店長は「永井さんのイラストから爽やかな夏を感じてほしい。過去の作品を見られる機会は少ないので、ぜひ足を運んでいただければ」と話す。

 開催時間は10時~20時(最終日は16時まで)。入場無料。8月16日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大阪・天満橋にあるコッペパン専門店「コバトパン工場」が8月11日、リニューアルオープンした。運営はBATON。「みるくコッペ」。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング