阪神百貨店で「まるごと猫フェス」-人気猫「まこちゃん」写真展も

同会場では「まこちゃん」の初単独写真展も

同会場では「まこちゃん」の初単独写真展も

  • 0

  •  

 阪神百貨店(大阪市北区梅田、TEL 06-6345-1201)8階催場で4月23日より、「まるごと猫フェスティバル」が開催されている。

 同イベントの開催は今年で5回目。約80人の猫作家が作った作品や、猫グッズ専門店のコレクションなど、全国から約1万点の商品を展示販売するもの。人気作家が作ったアクセサリー、バッグ、人形、イラスト画、インテリア小物、友禅染めの帯などが会場に集まり、持参した猫の写真でオリジナルグッズを作る企画もあるという。前年までの開催では来場者はほぼ女性、中でも「30代~60代の女性が多く、特に多いのは50代の女性」(担当者)という。

[広告]

 今回は、ブログ「まこという名の不思議顔の猫」で人気の「まこちゃん」の初単独写真展「まこの不思議顔大写真展」も併催。昨年発売された写真集「まこという名の不思議顔の猫」(発行=マーブルトロン)は106,000部を発行、第2弾のポストカードブック「まこという名の不思議顔の猫 絵はがき帖 まこ便り」(同)は28,000部、さらに6月上旬には新刊発行の予定がある人気ぶり。同展では写真集に掲載されている写真のほか、秘蔵の写真を含む約70点を展示する。「肉球はんこコーナー」や、出展作家10人が制作する同会場限定の「まこグッズ」の展示販売も行う。

 特別企画として、ダヤンの作家池田あきこさんをはじめ、大野隆司さん、佐藤恵美さん、山口マオさんによる「『4人の猫好き人気作家』による猫版画展」で、猫版画の展示即売も。4月26日には、「池田あきこ絵描きパフォーマンス」も開催する。

 営業時間は10時~20時(最終日は17時まで)。今月29日まで。

阪神百貨店まこという名の不思議顔の猫マーブルトロン「まこという名の不思議顔の猫」発売イベント-肉球スタンプも(吉祥寺経済新聞)ブログ、書籍で話題の猫「まこ」の新刊、発売決定(吉祥寺経済新聞)

  • はてなブックマークに追加