見る・遊ぶ

大阪市庁舎壁面、御堂筋にイルミネーション点灯-「大阪・光の饗宴」始まる

大阪市庁舎玄関で行われた開宴式でイルミネーションが点灯

大阪市庁舎玄関で行われた開宴式でイルミネーションが点灯

  •  
  •  

 「OSAKA光のルネサンス2014」「御堂筋イルミ-ション2014」を核とするイルミネーションイベント「大阪・光の饗宴(きょうえん)2014~大阪発 光が文化になる季節~」が12月1日、始まった。

中之島イルミネーションストリート

 民間事業者が取り組む市内10エリア、11のイルミネーションプログラムと連携し、「水と光の首都・大阪」を国内外に発信する同イベント。コアプログラムの「OSAKA光のルネサンス」は今年で12回目、「御堂筋イルミネーション」は今年で6回目を迎え、「大阪・光の饗宴」としては2回目の開催となる。

[広告]

 1日に市庁舎玄関で行われた開宴式は大阪府警察音楽隊の演奏で始まり、主催者らがあいさつ。主催者と来場者によるカウントダウンで市庁舎壁面などのイルミネーションが点灯し、来場者や通行人から歓声が沸いた。市庁舎壁面のイルミネーションは「ひろがる絆」をコンセプトにしたもので、人と人とのつながりを光の線で表し、大阪の水と人の温かさを表現した。

 御堂筋イルミネーションは今年、北浜3丁目~難波西口交差点間の全長約3キロに延伸。「御堂筋コーラル」「ウォームイエロー」「水都ブルー」など、エリアごとに違うイルミネーションを楽しめるようにした。点灯時間はともに17時ごろ~23時。来年1月18日まで。

 大阪市役所1階には「しあわせたいむ おもてなしかふぇ」が期間限定でオープン。温かいケーキ「クリスマスのしあわせ」や「具たくさんミネストローネ」(各400円)、「ベーコンとほうれん草のトマトパスタ」(700円)、ドリンク類などを提供する。営業時間は12時~22時(週末は16時~)。12月25日まで。

 今年は市内約350の飲食店や物販店が参加する「OSAKA光の饗宴バル」を初開催。オリジナル缶バッジとOSAKA光バルブックのセット(1,200円)を購入すると参加店舗でバル限定メニューの提供や特典が受けられる。来年1月18日まで。

 今月14日からは、大阪市中央公会堂での3Dマッピングやバラ園のイルミネーションなどのメーンプログラムを展開する。

  • はてなブックマークに追加