見る・遊ぶ

グランフロント大阪に「アナ雪」ツリー点灯-全館でディズニー社とコラボ

北館1階ナレッジプラザに登場した「アナと雪の女王」をテーマにしたツリー

北館1階ナレッジプラザに登場した「アナと雪の女王」をテーマにしたツリー

  • 0

  •  

 グランフロント大阪(大阪市北区大深町)全館で11月13日、ディズニーをテーマにしたクリスマス・プロモーションが始まり、館内各所でツリーが点灯した。

トイ・ストーリーをイメージした「Colorful Story」

 「Disney」および「Disney/PIXAR」、「STAR WARS」シリーズ、アベンジャーズやアイアンマンが有名な「MARVEL」が一堂に会する、日本で初めてのクリスマス・プロモーション。ツリーの設置に加え、ポスターやフィギュアの展示、限定商品や先行商品の販売などを展開する。

[広告]

 北館1階ナレッジプラザには、映画「アナと雪の女王」にインスパイアされた高さ8メートルのツリーが登場。雪と氷の世界を表現し、ツリー足元にはエルサやアナ、オラフのキャラクター装飾を添える。同フロア「art-berg do」前には、ウォルト・ディズニーの最初のアニメ「オズワルド・ザ・ラッキー・ラビット」をイメージしたツリー、北館5階「ボーズ・ダイレクトストア」前には映画「トイ・ストーリー」のぬいぐるみで装飾したツリーを展示。南館には、ミッキーマウスと仲間たち、「くまのプーさん」をテーマにしたツリーと、シンデレラのカボチャの場所をイメージしたイルミネーションを展示する。うめきた広場を取り囲む約60本の樹木はシャンパンゴールドのLEDで装飾し、一部にはミッキーマウスの形をした電球も使用している。

 初日に行われた点灯式には、ディズニーの大ファンだというモデル・女優の大政絢さんが登場。「佐々木希ちゃんと仲良くて一緒にディズニーに行く」という大政さんは、「アナと雪の女王は3~4回見た。歌っているシーンが好き」といい、「点灯式は初めてで緊張している。私が押してもいいものかと思うが楽しみにしている」と興奮した様子。多くの来場者に見守られながら点灯ボタンを押すと、「鳥肌が立った」と興奮気味に話した。

 営業時間は、物販=10時~21時、飲食=11時~23時。クリスマスツリー装飾は12月25日まで。うめきた広場周辺のイルミネーションは17時~24時点灯。来年2月15日まで。