見る・遊ぶ

新梅田シティで27メートルのツリー点灯-恒例のドイツXマスマーケット始まる

新梅田シティ・ワンダースクエアで「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2014」が始まった

新梅田シティ・ワンダースクエアで「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2014」が始まった

  • 0

  •  

 新梅田シティ・ワンダースクエア(大阪市北区大淀中1、TEL 06-6440-3872)で11月14日、約10万球のイルミネーションで彩られたツリーが点灯し、「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2014」が始まった。

高さ27メートルのクリスマスツリー

 本場ドイツでは、クリスマスを心待ちにすることを象徴するイベントとして約800年前から行われているクリスマスマーケット。同所ではヒュッテと呼ばれる木製の小屋を毎年ドイツから運び、現地のクリスマス前の雰囲気が味わえるイベントとして開催し、毎年多くの人が訪れている。今年で13回目の開催となり、「近隣でも類似のイベントは多く見られるが、本場のクリスマスマーケットを再現しているのはここだけ」という。

[広告]

 今年で22年目を迎える高さ27メートルのツリーは、「Classical Night」を今年のテーマに大きな赤いリボンや星などで装飾。点灯式ではドイツに言い伝えられるストーリーを基に、聖ニコラウスが小人に扮(ふん)した子どもたちに光るボールを渡し、小人たちがモミの木の根元にボールを集めるとツリーが点灯する演出で会場を盛り上げた。

 ツリーの周りは29のヒュッテが取り囲み、焼きソーセージやグリューワイン、レープクーヘンなど名物グルメを販売。ドライフラワーオーナメントや伝統工芸品の販売、キャンドルの色付け体験などのヒュッテも展開する。毎年デザインが変わるグリューワインのカップは、今年は赤と白のハート型のカップで2つのカップを合わせられるデザインとなっている。グリューワイン(赤・白)カップ付きの価格は各900円。木製のメリーゴーラウンドや、ジオラマ内を走る「クリスマストレイン」など、子どもに人気のアトラクションも用意する。

 ツリー足元のステージでは期間中の平日18時~20時30分、大阪パフォーマーライセンス認定パフォーマーによるクリスマスライブを開催。土曜・日曜・祝日の15時~21時には、クリスマスフレッシュライブを行う(12月20日~25日を除く)。

 開催時間は、月曜~木曜=12時~21時、金曜=12時~22時、土曜・日曜・祝日=11時~22時(12月22日・24日・25日は12時~22時)。ツリー点灯時間は17時~22時30分(12月20日~25日は24時まで)。入場無料。12月25日まで。

  • はてなブックマークに追加