淀屋橋港桟橋に8日間限定「ご来光カフェ」-「ご来光クルーズ」も

8日間限定でオープンする「ご来光カフェ」

8日間限定でオープンする「ご来光カフェ」

  • 0

  •  

 大阪水上バス淀屋橋港(大阪市中央区北浜3)桟橋上に10月1日、8日間限定の「ご来光カフェ」がオープンする。

 「土佐堀川の向こうの生駒山から朝日が昇る瞬間が見られるのでは」とNPO法人もうひとつの旅クラブが企画した同カフェ。2006年に初開催し今年で9回目を迎える。昨年は土曜日に雨天休業があったため期間中646人の来店となった。これまで20代~40代を中心に、子どもからお年寄りまで幅広い層が訪れていたが、「昨年はSNSの影響などにより若い人の来店がぐんと増えた」と同NPOの岩田尚樹さん。来店客は入れたてのコーヒーを片手に撮影などを楽しんでいるという。

[広告]

 メニューは、コーヒー、紅茶、抹茶(各400円)、スコーン、シナモンアップルトースト「ポンヌフ」、トマトソース・チーズ・バジルをのせたバケット「パレルモ」(各200円)。

 期間中は、当日参加可能の小型クルーズ船による「ご来光クルーズ」(ワンドリンク付き1,000円)も毎日運航。6時30分から運航し、希望者が多ければ2便、3便も運航するという。

 「今年は涼しくなるのが早かったので、カフェやクルーズも防寒対策をしてゆっくり楽しんでいただきたい」と岩田さん。「5時40分からオープンしているので、早めに来てゆっくり過ごしていただくのがおすすめ」とも。

 営業時間は5時40分~8時30分(10月1日の日の出は5時52分)。雨天休み。休みの場合は5時までにホームページで知らせる。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース