暮らす・働く

梅田エリア一帯で「梅田ゆかた祭」-盆踊りや打ち水、日本酒ロックフェスも

昨年の盆踊りの様子

昨年の盆踊りの様子

  •  
  •  

 グランフロント大阪(大阪市北区大深町)やNU茶屋町(茶屋町)など梅田一帯で7月19日・20日、エリアイベント「~小粋な街あそび~梅田ゆかた祭2014」が開催される。

昨年の打ち水の様子

 「日本らしい浴衣」をテーマに街全体で取り組む同イベントは今年で3回目。昨年は初めてグランフロント大阪・うめきた広場で盆踊りを開催しファミリーをはじめとする幅広い層が参加した。

[広告]

 今年もうめきた広場では盆踊りを開催。振り付け講師や地域の女性会の踊りを手本に、やぐらを囲んだ盆踊りを開催する。浴衣の着用がなくても参加可能。「今年の見どころは盆踊り。梅田の街で行う、地域の人と来街者が一つになって作り出す盆踊り」と同祭実行委員担当者。「ドンパン節」や大阪の定番曲「河内おとこ節」、「北区いきいき音頭」など3部構成で開催する。開催時間は18時~20時。18日には公開練習も行う。

 NU茶屋町、グランフロント大阪、大阪ステーションシティ1階南ゲート広場、DTタワー1階北側ででは各日16時から、「打ち水大作戦」を実施。JR大阪駅のドーム屋根に降った雨水を再生処理した中水を利用し4会場一斉に打ち水を行う。

 NU茶屋町、グランフロント大阪、大阪ステーションシティの飲料販売コーナー「ドリンクガーデン」では、浴衣着用の来場者に割引の特典も用意。各会場では通常500円のビールを浴衣着用で200円に、インターコンチネンタルホテル大阪では、ホテルオリジナルブレンドティー1箱を浴衣着用の先着50人に各日進呈する。

 期間中は各施設や店舗のスタッフが浴衣で出迎えるほか、音楽ライブやワークショップ、スタンプラリーなども開催する。西梅田スクエアでは共催イベントとして、スタンド形式の日本酒バルで日本酒をオンザロックで楽しむ「日本酒ロックフェスティバル」を開催。有料試飲コーナーや和食ブースが出店し、ステージイベントなども行う。日本酒ロックフェスティバルは18日~20日の15時~21時。

 同イベント担当者は「梅田の街を彩るエリアイベントを、地域の皆さま、来街者の皆さま一体となりつくっていきましょう」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は13時~20時。

  • はてなブックマークに追加