食べる

梅田のかつ丼店に父の日メニュー「おとんありがとん丼」-親子完食で認定証も

「おとんありがとん丼」(1,680円)

「おとんありがとん丼」(1,680円)

  •  
  •  

 神戸発祥の老舗かつ丼専門店「吉兵衛」東梅田店(大阪市北区堂山町、TEL 06-6755-4323)が6月9日、父の日メニュー「おとんありがとん丼」の提供を期間限定で始めた。

 1979(昭和54)年、神戸・三宮で上林勉さんが創業した「吉兵衛」。現在は上林さんの息子の守さんが社長を務め、親子で神戸市内に3店舗、大阪市内に2店舗を展開している。

[広告]

 父の日に向けて初めて企画した「おとんありがとん丼」(1,680円)は、同チェーンで提供する「玉子とじかつ丼」「ソースかつ丼」「韓辛味噌マヨかつ丼」の3つの定番メニューを全部のせた大盛り丼。「親子で経営している会社なので、このメニューを2人で食べきることで仲を深めてほしい、普段はなかなか伝えることができないお父さまへの感謝の気持ちを伝えるきっかけにしてもらいたいと企画した」と同社の荻野里奈さん。

 父の日の6月15日限定で、1つの同メニューを父子で完食した場合には同店から認定証を贈る。注文は父子以外の来店でも可能。

 営業時間は10時30分~22時。今月15日まで。

  • はてなブックマークに追加