天気予報

36

27

みん経トピックス

梅田で「ちばてつや原画展」梅田に「BOOWYルーム」

阪急うめだ本店に期間限定デニム雑貨ショップ-岡山の洗い加工会社が出店

阪急うめだ本店に期間限定デニム雑貨ショップ-岡山の洗い加工会社が出店

ジーンズと同じように加工を施したデニム雑貨が並ぶ

写真を拡大 地図を拡大

 阪急うめだ本店(大阪市北区角田町、TEL 06-6361-1381)10階うめだスークに6月26日、デニムグッズライフスタイルショップ「OKAYAMAデニムラボ 『ARAIYAN(アライヤン)』」が期間限定でオープンした。

2人掛けソファとクッション

 各ブランドからの発注でジーンズの染色加工、ダメージ加工を施す洗い工場として1987(昭和62)年に設立した山陽ハイクリーナー(岡山県浅口市)。昨年6月、「洗い加工」をキーワードにしたデニム雑貨のオリジナルブランド「araiyan(アライヤン)」「MASTRO(マストロ)」「LoLoLavo(ロロラボ)」を立ち上げた。

 「ジーンズの加工で日本は世界一。『加工技術をジーンズ以外の身近な物で届けたい』と雑貨事業部を立ち上げた」と話すのは、第2事業部統括リーダーの平松敏史さん。岡山のデニム、倉敷の帆布など、近隣の工場や職人と共に商品を生産し、デニムライフの提案をしている。「注文をもらったものを完璧に仕上げるのは当たり前。それにひと手間加えるのがメード・イン・ジャパン」と、さまざまな業種のクリエーターともコラボし、同事業で「新たなメード・イン・ジャパン」の開拓を目指す。

 同店では、ペンケース(1,680円~)、エプロン(子ども用=3,045円、大人用=3,675円~)、2人掛けソファ(8万2,950円)、クッション(4,095円)、帽子(3,780円~)、バッグなどを販売。同店出店に向け、新たに「ダブルガーゼストール」(5,145円)も用意した。 「一部の商品はセレクトショップなどでも販売しているが、全てのアイテムが見られるのはここだけ。身近なもので洗いを多くの人に見てもらいたい」と平松さん。期間中、商品購入者にはストラップと缶バッジを進呈する。

 併設する展示コーナーでは、デニムに使われる綿花や染色した糸、洗い加工に使用する石、「ヒゲ加工」に使用する型などの実物とタペストリーを展示し、洗い加工の工程を紹介する。

 営業時間は10時~20時(金曜・土曜、今月30日~7月2日は21時まで)。7月2日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

堂島ホテル1階のケーキショップ「Patisserie(パティスリー)」で7月17日、期間限定商品「堂島スノーアイス」の販売が始まった。「堂島スノーアイス」マンゴー(600円)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング