プレスリリース

遊休地を屋台でシェアする「STAND3.0」が2020年度グッドデザイン賞を受賞

リリース発行企業:株式会社Replace

情報提供:

遊休地を屋台でシェアする日本初のサービス「STAND3.0(スタンドサンテンゼロ)」を展開する株式会社Replace(本社:大阪市北区、代表取締役:中谷タスク。以下当社)が、2020年度グッドデザイン賞を受賞しました。コロナ禍で大きな変化が求められる飲食業界、と「密」を避けながら街のにぎわいを生み出すビジネスモデルとして評価されました。今後も当社では「遊休地」に価値を与え、街の活力の源である「食」を通じて街ににぎわいがあふれる世界を実現していきます。




■STAND3.0(スタンドサンテンゼロ)とは
低コストでお店を持ちたい方に、屋台と営業場所をセットで貸出す屋台開業プラットフォームです。STAND3.0が営業場所の確保から、屋台の貸出、許可申請サポートを行うことで、低コストかつスピーディーに開業する事が可能です。また遊休スペースを活用することでまちに賑わいが生まれ、土地オーナーに新たな収益源が生まれます。また屋台ならではの食と人とのコミュニケーションが来訪者に特別な体験を与えます。屋台開業者、土地オーナー、来訪者すべての人にメリットがある仕組みです。
URL :https://www.stand-3.com/

■グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
デザイン性が高い低コストな屋台のレンタルで貸出、遊休地オーナーと屋台開業者をマッチングすることで、誰もが低コストで飲食にチャレンジできる機会を提供するプラットフォームとして評価した。今後、コロナ禍のなかで飲食業界が大きな変化が求められ、国土交通省による道路法の改正によって公共空間の利用価値そのものが見直されるなかで、「密」を避けながらも、街ににぎわいとコミュニティーを生み出すビジネスモデルとしてさらなる広がりを期待したい。
担当審査委員| 長田 英知 内田 友紀 近藤 ヒデノリ Miles Pennington 水野 祐
グッドデザイン賞のSTAND3.0紹介ページ
https://www.g-mark.org/award/describe/51163?token=rVgYTJlKwI

■グッドデザイン賞とは
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/

■会社概要
会社名:株式会社Replace
所在地:〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満6-9-10-4F
代表者:代表取締役 中谷タスク
設立 :2016年3月
企業URL :https://www.replace-inc.com/
STAND3.0 URL :https://www.stand-3.com/

  • はてなブックマークに追加