食べる

梅田に卓上サーバーからレモンサワー飲み放題の焼き肉店 関西初出店

阪急東通り商店街に関西初出店した焼き肉店

阪急東通り商店街に関西初出店した焼き肉店

  • 5

  •  

 卓上サーバーからレモンサワーの飲み放題が楽しめる焼き肉店「0秒レモンサワー 仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭」(大阪市北区堂山町2)が3月26日、梅田・阪急東通り商店街にオープンした。

テーブルに設置されたサーバーからサワーを注ぐ

 仙台のホルモン焼き肉店「ときわ亭」と飲食店を運営するGOSSO(東京都渋谷区)が展開するホルモン焼き肉店。2019年12月、横浜西口店に1号店を出店。関東を中心に店舗を展開し、阪急東通り店は関西初出店で16店舗目となる。客単価約3,000円と手頃な価格で焼き肉を味わえると20~35歳の若い世代に人気が高いという。店舗面積は26坪。席数は65席。

[広告]

 各テーブルにプレーンサワーが出るサーバーを設置。来店客がセルフサービスでグラスに注ぎ、待ち時間なしで飲み放題を楽しめることから「0秒レモンサワー」と名付けた。酸味や甘味の異なる10種類のレモンシロップから2種類を選びアレンジができる。料金は60分=500円、延長30分=300円で、レモンサワーとソフトドリンクが飲み放題となる。

 焼き肉は、東北産豚の小腸、大腸、ガツなどのホルモンを塩だれに付け込んだ「名物 塩ホルモン」(418円)、たん元のブロック肉にスライスレモンを挟んだ「“肉塊”レモン牛たん」(1,639円)、「仙台黒毛和牛 上カルビ」(1,089円)など約50種類そろえる。サイドメニューは、馬肉を使った「桜ユッケ~鮮馬刺し~」(979円)、青唐辛子をみそ漬けした仙台名物の「みそ南蛮漬け」、牛たんや牛すじを煮込んだ「まかない 牛たんカレー」(以上、308円)など、約30種類。

 店長の栗山裕平さんは「オープン以来、ほぼ毎日満席になるほど多くのお客さまに来店いただいている。コロナ禍という厳しい状況ではあるが、楽しく食事ができる場所を提供し続けたい。3カ月以内に、大阪市内で出店を予定している」と意気込む。

 営業時間は17時~23時(まん延防止等重点措置実施中は20時まで)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース