買う

東急ハンズ梅田店に期間限定「左ききの道具店」 文具やキッチン用品など150点

東急ハンズ梅田店に期間限定でオープンした「左ききの道具店」

東急ハンズ梅田店に期間限定でオープンした「左ききの道具店」

  • 69

  •  

 大丸梅田店(大阪市北区梅田3)12階にある東急ハンズ梅田店で現在、オンラインショップ「左ききの道具店」の期間限定店がオープンしている。

左手で隠れないよう日付を右上に記す手帳

 「左ききの道具店」は2018(平成30)年8月、左利きの加藤礼(あや)さんが開設したオンラインショップ。加藤さんは「店長」として、左利き用で使いやすいだけではなく、「品質やデザインにこだわり、長年愛用してもらえる商品」をコンセプトに、文具やキッチン用品などの日用品を販売している。

[広告]

 売り場では「オンラインショップで扱うほぼ全て」(加藤さん)という約150点を並べ、実際に手に取って使い勝手を確かめることもできる。クラフト、ソーイング、ヘアカットなど用途別のハサミ(967円~)、万年筆(1,760円~)などの文房具をはじめ、左手で注ぎやすい急須(3,850円)、左手で使いやすいよう先端部分が斜めにカットされたフライ返し(1,210円)などのキッチン用品、竹の骨組みを右手用と逆に組んだ扇子(2,640円~)などの日用品をそろえる。

 オンラインショップのオリジナル商品も販売し、一番人気という「手帳」(2,800円)、罫(けい)線が右下がりの斜めに引かれ、自分が書いた字で手が汚れにくい一筆箋(せん)(550円)、ボタンが留めやすいように左前合わせで、右胸にポケットがあるシャツ(1万2,000円)なども用意する。手帳は、自分の左手で日付が隠れないように枠の右上に日付を記し、左の片手でページがめくれるよう右開きにするなど工夫が施されており、利用者から「一度使うとこれ以外の手帳は使えない」との声も寄せられるという。

 加藤店長は「実際に商品を試すことで、左利きの人自身が気付いていなかった日常のストレスを解消できる商品に出合えるかもしれない。左利きの方へのバレンタインプレゼントとしてもお薦め」と話す。

 営業時間は10時~20時。2月14日まで。

  • はてなブックマークに追加