見る・遊ぶ

ルクア大阪で「鼻ぺちゃ犬」写真展 大阪は4年ぶりの開催

たらちゃん&ふねちゃんの作品(@juntowa)

たらちゃん&ふねちゃんの作品(@juntowa)

  • 15

  •  

 「鼻ぺちゃ犬」の合同写真展&物販展「鼻ぺちゃ展」が10月30日、ルクア大阪(大阪市北区梅田3)9階LUCUAホールで開催される。運営はBACON(東京都渋谷区)。

ゼロレイの作品(@miozeromax)

 フレンチブルドッグやボストンテリア、シーズーなど鼻の短い犬種「鼻ぺちゃ犬」に特化した同展。大阪は2016(平成28)年に「なんばパークス」内で開催して以来、4年ぶりとなる。

[広告]

 出展するのは、プロの写真家からSNSで人気のアマチュアカメラマン全41組。会場には、インスタグラムのフォロワー数が10万人以上の「たらちゃん&ふねちゃん」、ボストンテリアとフレンチブルドッグの「ゼロレイ」、シーズーの「ひよりちゃん」の写真のほか、同展初出展となるチワワの「ichigo」など200点以上の写真を展示する。会場入り口には、鼻ぺちゃ犬のパネルと一緒に写真を撮ることができるフォトスポットも設ける。

 グッズコーナーでは、シーズーの漫画で人気の「AUN(あうん)」の新作や限定グッズを販売。そのほかハンドメードのハーネスやリードが人気の「choborinkoubou」の作品など1000種類以上をそろえる。

 来場者特典として、「AUN」のオリジナルポストカードを限定2000人に進呈。11月1日「犬の日」には、会場内を撮影してSNS投稿した人限定で、「AUN」オリジナルステッカーを進呈する(数量限定)。

 開催時間は10時30分~20時30分(最終日は19時まで)。入場料は600円(3歳以下無料)。11月8日まで。

  • はてなブックマークに追加