見る・遊ぶ 買う

梅田に「スパイダーマン」期間限定店 着用コスチュームや等身大フィギュアも

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の等身大フィギュアと撮影できる

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の等身大フィギュアと撮影できる

  • 21

  •  

 映画「スパイダーマン」シリーズの撮影で使ったコスチュームや等身大フィギュアなどを展示する「スパイダーマン エクスクルーシブ・ストア ジャパンツアー」が9月7日、「トイサピエンス大阪」(大阪市北区茶屋町、TEL 06-6373-0811)に期間限定でオープンした。

映画撮影で使用したコスチュームや衣装

 トイサピエンスは、2000(平成12)年に香港で創業したフィギュアメーカー「ホットトイズ」のフラッグシップストア。マーベル・スタジオやスター・ウォーズなどの映画に登場するキャラクターを6分の1スケールで再現した、可動式フィギュアを展示、販売する。2011(平成23)年に東京初出店し、現在、名古屋、大阪を含む3カ所に展開する。大阪店は今年7月にオープンした。

[広告]

 期間限定店では、売り場の全てがスパイダーマンの世界観で展開する。映画「スパイダーマン3」「アメイジング・スパイダーマン2」の撮影で実際に使ったコスチュームや衣装を6点展示する。映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」「スパイダーマン:ホームカミング」などの作品に登場するスパイダーマンの等身大フィギュア4体や2頭身にキュートにデフォルメしたフィギュア「コスベイビー」も4体展示する。展示品は全て写真撮影が可能。

 ビデオゲーム「マーベル スパイダーマン」に登場する「スパイダーマン2099ブラック・スーツ版」のフィギュア(3万5,000円)やコスベイビー(2,900円~)などの大阪店初登場アイテムをはじめ、Tシャツ、キーホルダー、食器など、約300点のグッズをそろえる。米LA発のファッションブランド「ラウンジフライ」が、スパイダーマンやヴェノムをモチーフにデザインしたバックや財布のコーナーも。

 同店スタッフの天達さんは「映画で、スパイダーマンは隣人を助ける身近ヒーロー。大阪の方にとっても、USJにアトラクションがあるスパイダーマンは身近な存在ではないか」と話し、「初登場のグッズ、貴重なコスチュームを見に来てほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~19時。入場無料。新型コロナウイルス感染症対策として、入店人数を50人までに制限する。10月18日まで。

  • はてなブックマークに追加