3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

ルクア大阪に立ち飲み店「となりのジャックとマチルダ」 福島の人気系列店

「となりのジャックとマチルダ」外観

「となりのジャックとマチルダ」外観

  • 46

  •  

 立ち飲み居酒屋「となりのジャックとマチルダ」(TEL 06-6151-1537)が6月22日、ルクア大阪(大阪市北区梅田3)地下2階「バルチカ」内にオープンした。

たんすをテーブル代わりにしたスタンド席

 運営は、大阪で立ち飲み店「ジャックとマチルダ」「路地裏アバンギャルド」「スタンド タイガー★リリー」など10店舗を展開するクラマ計画(同)。2016(平成28)年に大阪・福島にオープンした「ジャックとマチルダ」は、グループ客から女性の1人客まで幅広い層に利用される人気店。系列店の中でも、商業施設内の出店は今回が初めて。

[広告]

 同店は、バルチカ内の「立ち呑(の)み天ぷら 喜久や」の跡地に出店。店内にはコの字カウンターのほか、たんすをテーブル代わりにしたスタンド席を設置し、約40人を収容。30~40代の感度の高い人を中心に、20代の利用客も見込む。客単価は2,000円。

 提供するメニューは、「カマンベール玉子サラダ」(350円)、「海老味噌(えびみそ)チーズ」(490円)など酒のアテとなる料理のほか、「鶏トロ皮のぬか漬け」(390円)や「海老のスパイスチリ」(590円)などの鉄板料理など約50種類をそろえる。ドリンクは日本酒に注力し、フルーティーなものから濃厚なものまで日本各地から選んだ日本酒を常時約30種類用意する。価格は全て税別。

 スタッフの竹山雄一朗さんは「サクッと飲めて、ライブ感を楽しめるのが立ち飲みの魅力。駅直結の店なのでより多くの人に来ていただき、立ち飲みの良さや楽しさを知ってもらえたら」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~24時(現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、23時まで)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home