食べる

阪急梅田駅構内にティースタンド「comma tea」 関西初出店

関西初出店のcomma tea

関西初出店のcomma tea

  •  
  •  

 ティースタンド「comma tea(コンマティー)」(TEL 06-6372-1358)が7月9日、阪急梅田駅茶屋町口改札外にオープンした。運営は「ティーカンパニー」(東京都千代田区)。

人気メニューの「焦がし黒糖ラテ」

 同社は2018(平成30)年5月、東京・恵比寿に1号店を出店。現在、東京に6店舗、静岡に1店舗を展開し、関西初出店の阪急梅田駅店は8店舗目となる。「日常の中でほっと一息つける」空間をコンセプトに、「区切り」を意味する「コンマ」を店名に使う。席数は22席。

[広告]

 メニューはドリンクのみで、「焦がし黒糖ラテ」や自家製チーズティー「commaロイヤルブレンド」(以上702円)、ハイビスカスやローズヒップなどのハーブを使った「commaソーダ7種ハーブブレンド」(594円)などを用意する。

 同駅構内では、7月30日に「果汁屋 Product by Sakai(プロダクト バイ サカイ)」を、31日に「OSAKA na kitchen」をオープンする予定。

 営業時間は10時~21時30分。

  • はてなブックマークに追加