見る・遊ぶ

グランフロント大阪で「スポーツ×最先端技術×音楽」体験型イベント

スポーツクライミングを体験する鈴木大地さん

スポーツクライミングを体験する鈴木大地さん

  •  

 グランフロント大阪(大阪市北区大深町1)の「うめきたSHIPホール」「うめきたUMEDAIガーデン」で2月22日・23日、スポーツ、最先端技術、音楽が融合した体験型イノベーション・ショーケース「Ex-CROSS(エクスクロス)」が開催されている。主催は舞洲スポーツ振興事業推進協議会、うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成推進協議会。

フォトセッションの様子

 大阪商工会議所が企画・運営する同イベント。スポーツを核に、テクノロジー、音楽、映像などのエンターテインメントを融合し、新たなスポーツの楽しみ方を提案する。次世代型アクティビティを一般参加者が体験し、企業はその現場で新たなビジネスの繋がりを得ることができるという。

[広告]

 会場では、プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」などのアスリートが音楽ライブと組み合わせて披露する「ライブパフォーマンス」や、一般参加者向けの「体験会」、さらにはスポーツ競技と融合が可能な企業との「テックデモ」などのプログラムを実施する。

 22日に行われたキックオフカンファレンスには、スポーツ庁長官の鈴木大地さんらが登場。プロジェクションマッピングを使ったスポーツクライミングを体験し、「ゲーム性があって楽しい。遊びを入れたようなスポーツがもっと増えれば」と話した。

 開催時間は22日が11時~19時、23日が10時~19時。入場無料(体験は一部有料)。