買う

梅田で日本最大級の「クルーズ」イベント 昨年の好評を受け規模拡大

過去開催の様子

過去開催の様子

  •  

 「クルーズフェスティバル大阪2019」(TEL 06-4798-8001)が2月24日、梅田の商業施設「ハービスOSAKA」(大阪市北区梅田2)地下2階ハービスホールで開催される。主催はクルーズプラネット(東京都千代田区)。

特設ステージの様子

 クルーズ旅行の周知拡大を目的に2017年から始まった同イベント。クルーズ人口は年々増加しており、昨年2月の関西初開催では1561人が来場し、開場前には行列ができる盛況ぶりを見せた。昨年の好評を受け、今回は会場の広さを3倍に拡大。「プリンセスクルーズ」や「コスタクルーズ」など世界17の船舶産業に関わる会社が集まり、クルーズの魅力や楽しさを伝える。

[広告]

 会場では各社のブースを設置し、特色や最新クルーズ情報などを紹介するほか、カリブ海やエーゲ海などの豪華客船クルーズ、1泊1万円のお手軽クルーズ船などの目的に応じたプランを提案する。特設ステージでは、ベテラン添乗員のクルーズガイド、クルーズ経験が豊富というタレントのパンツェッタ・ジローラモさんによるトークショーなどを行う。そのほか、クルーズプラネットによるクルーズ相談コーナー、「世界一周クルーズ」「日本発着クルーズ」「ハネムーンクルーズ」などテーマ別の船旅アドバイスなども行う。

 船上イベントコーナーとして、170センチのシャンパンタワーやカジノ体験、バーチャル映像で部屋を巡る「VRクルーズ体験」、初企画として、大阪港帆船型観光船「サンタマリア号」に乗船し、停泊中の大型客船「ダイヤモンド・プリンセス」を見学する無料ツアーも行う(先着順)。

 開催時間は11時~17時。入場無料。