見る・遊ぶ

ルクア大阪でバレンタイン謎解き企画 イケメンからモテモテに

メインビジュアル

メインビジュアル

  •  
  •  

 バレンタイン企画として女性限定の謎解きゲーム「トキメキ迷宮からの招待状~運命の占い師と禁断のチョコレート~」が2月9日~11日の3日間、ルクア大阪(大阪市北区梅田3)で開催される。

 同施設全体を舞台に、さまざまなタイプの男性にアプローチされながら「運命の謎」を解くという、恋愛シュミレーションと謎解きを掛け合わせたもの。企画は「面白くて変なことを考えている」をモットーにさまざまなコンテンツ制作を手掛ける人間(西区京町堀)、謎監修は関西を中心に謎解きゲームや脱出ゲームの企画制作運営を行うクロネコキューブ(神戸市)。同施設でのバレンタイン期間に謎解きの企画は初めて。広報の大垣晃子さんは「最近のバレンタインは、女性がチョコをあげるだけでなくイベントとして楽しみたい人が増えている。そんな女性にバレンタインの甘い気分を味わってほしいと思い企画した」と話す。

[広告]

 参加資格は女性限定(男性の同伴可)、参加料は1人1,000円。「理想の男性であふれた『トキメキ迷宮』からの招待状を受け取り、男性の心の扉を開くことができる『禁断のチョコレート』を使って『トキメキ迷宮』で『運命の謎』を解く試練を与えられる」という設定。ゲーム内の「伝説の占い師」によると、「『運命の謎』を全て解ければ現実世界で運命の人に出会えるが、解くことができなかった場合は一生運命の人に出会えない」という。ゲームでは、ルクアイーレ2階のアトリウム広場側入り口で受け付けを行い、ルクア大阪とルクアーレ館内に設置された謎を探す。想定所要時間は60分。

 大垣さんは「塩顔、かわいい系、ダンディー、筋肉系、韓国系などさまざまなイケメンからモテモテになる体験ができる。女性の胸がキュンキュンするような謎を用意しているので、ぜひ遊びに来ていただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は12時~19時。

  • はてなブックマークに追加