見る・遊ぶ

うめきたUMEDAIガーデンに巨大3D迷路 劇場版「ドラゴンボール」公開記念で

イベント開催予定のUMEDAIガーデン

イベント開催予定のUMEDAIガーデン

  •  

 イベント「ドラゴンボールを探せ!うめきた超迷宮!」が10月6日、JR大阪駅北側・うめきた2期エリアにある庭園「うめきた UMEDAI ガーデン」(大阪市北区大深町)内で始まる。

「うめきた超迷宮」ポスター

 「ドラゴンボール」は1984(昭和59)年~1995年の約10年半にわたり、「週刊少年ジャンプ」で連載された鳥山明さんの代表作。単行本は全世界累計発行部数が2億5000万部以上、テレビアニメは40カ国以上で放映されるなど海外でも人気を集めている。

[広告]

 同イベントは、新作劇場映画「ドラゴンボール超 ブロリー」の公開を記念して企画されたもの。「うめきた UMEDAI ガーデン」に幅約23メートル、奥行き約23メートル、高さ約5.5メートル、4階構造の巨大3D迷路「うめきた超迷宮ステージ」と、UMEDAIガーデンを使った「エクストラガーデンステージ」が登場する。

 参加者は「うめきた超迷宮ステージ」「エクストラガーデンステージ」の順に挑戦し、ドラゴンボールを見つける手掛かりとなる問題を解きながら「うめきた超迷宮ステージ」から3つ、「エクストラガーデンステージ」から4つのドラゴンボールを探し出す。ドラゴンボールが描かれたパネルにはそれぞれキーワードが書かれており、全7文字のキーワードから正解を導く。正解者は3種類からランダムで1枚のクリア賞が進呈され、Wチャンス賞への応募が可能となる。

 営業時間は10時~21時(日曜・祝日は9時~)。料金は大人(中学生以上)=1,200円、小人(小学生)=700円、未就学児無料。来年1月31日まで。