食べる 買う 暮らす・働く

梅田にフィットネス店「エグザス」新業態 サーフボード型機器や暗闇でこぐバイクも

「エグザス梅田 X-STUDIO」外観

「エグザス梅田 X-STUDIO」外観

  •  

 梅田のヒルトンプラザイースト(大阪市北区梅田1)8階に7月16日、フィットネススペース「エグザス 梅田 X-STUDIO」が全国初出店する。運営はコナミスポーツクラブ(東京都品川区)。

エフェクトスタジオで行うバイクトレーニング「トップライド」

 全国に5店舗を展開するスポーツクラブブランド「エグザス」の新業態となる同施設。雰囲気の異なる2つのスタジオを設ける。暗闇の中で音や光を楽しみながらエクササイズを行う「エフェクトスタジオ」では、自転車をこぐバイクトレーニング「トップライド」とヨガ「エフェクトヨガ」を用意。明るい空間の「ブライトスタジオ」では、サーフボード型のフィットネス機器に乗って体幹を鍛える「サーフフィット(R)」、ハンモックを使って空中でポーズを取る「アンティグラビティ(R)」、高温・高湿の部屋で行う「ホットヨガ」の3種類を利用できる。

[広告]

 同社の経営企画部副部長の徳増ひかるさんは「ウェブ上で、スタジオ内のプログラムや座席指定などの予約ができる。待ち時間が発生しないのでストレスにならない」と話す。

 施設内には、ストレッチエリアやランニングマシンなども設置。入り口付近のラウンジ&ショップスペースでは、アパレルブランド「ルルレモン」のヨガウエアやオーガニックフード、ドリンクなどを販売し、会員でなくても入店できる(支払いは全てカード決済)。そのほかロッカールームやシャワールームなども完備する。

 対象年齢は20歳以上。入会金=5,400円、登録料=5,400円、会員証発行手数料=1,080円。プランは、スポット=1回3,780円、ヨガ会員=1万476円(月4回)~、マンスリー会員=1万2,420円(全プログラムを月4回)~。

 営業時間は10時~22時(土曜は20時30分まで、日曜・祝日は18時まで)。第1・3月曜、月末最終日休館。